ビューティークレンジングバームとまつエク。使い方に注意!

ビューティークレンジングバームとまつエク。使い方に注意!

オイル系のクレンジング剤を使用する際に気をつけなければならないこと。
その一つが、まつエクに対してそのクレンジング剤が使えるかどうか…

まつエクは、まつ毛エクステンションを固定させるために接着剤(グルーと言います)を使用します。

アイメイクを落とすためにクレンジング剤を使用すると、当然、マツエクにも触れてしまうので、クレンジング剤がグルーを溶かしてしまい、最悪、せっかくのまつエクが台無しに…という事態にもなりかねません。

オージオのビューティークレンジングバームの場合、マツエクに使えるのでしょうか?メーカーさんに直接聞いてみました。

併せて、注意点等もご紹介します。

 

オージオのクレンジングバームはマツエクに使える?

結論から申し上げると…

一番確かな情報は、ビューティークレンジングバームを販売しているメーカーさん(オージオ)に直接確認すること。

そこで私も、直接、オージオの担当の方に質問してみました。

その回答は、

『ビューティークレンジングバーム』は、まつ毛エクステンション(まつエク)にもお使いいただけるように作らせていただいておりますが、グルー(接着剤)によってはお使いになれない場合もございますので、お手数ではございますが、一度サロン等で確認していただきますと、ご安心いただけると思います。

ということでした。

他メーカーのクレンジングバームについても、「一度サロンにご確認ください」という同様の回答を得ています。

なので、このオージオの商品に限らずバームタイプのクレンジング剤を使用する際には、いずれにしてもサロンに確認をした方が安心です。

でも、サロンに確認すると言っても、尋ねる相手によっては、詳しい方もいればよくわからないという方もいるようです。

なので、このビューティークレンジングバームを持参して、サロンで確認してもらうのが一番早いですし正確です。

「サロンに行くのは面倒」なので、自分自身で確認するというのは…
確かに手っ取り早いでしょうが、エクステンションが取れてしまっては、せっかくの出費が台無しになってしまい、またサロンに出向くことになりますし、出費がかさんでしまいます。

 

 

クレンジング剤とマツエク

クレンジング剤には、

  • オイルタイプ
  • ジェルタイプ
  • クリームタイプ
  • リキッド・ウォータータイプ
  • ミルクタイプ
  • バームタイプ

と色々なタイプがあります。

使用するメイクの種類やメイクの濃さ、ご自身の肌質、あるいは状況に応じて使い分けるようですが、油分の高いオイルタイプやジェルタイプ、そしてオージオのビューティークレンジングバームのようなバームタイプでは、マツエクには注意する必要があります。

上記のように、バームタイプ以外にも、まつげにエクステンションを付着させるグルー(接着剤)を溶かしてしまうタイプのものがあるので注意しましょう。

マツエクに対して一番安心なのは、油分を含まない「ウォータータイプ」になります。

マツエクで注意すること

まつエクをされてから4~6時間は、洗顔や入浴時にも水に濡らさないように気をつける必要があります。

また、サロンの方から「お使いのクレンジング剤であれば、大丈夫ですよ」と言われても、こするようなクレンジングは厳禁

優しく丁寧にクレンジングすることを心がけてください。

強くこするようにしてしまうと、まつ毛がぬけて一緒にまつエクも取れてしまう恐れがあります。

まつエクに力をかけないよう、手で軽くすべらせるようにしてメイクを落としていくことを忘れないようにしましょう。